5sos(5 seconds of summer)の身長目撃体験談です。
ファイブ・エスオーエスですかね。
すいません、まったく存じ上げません、5SOS。



ヨーロッパで放浪している時に、たまたま5sos(5 seconds of summer)のメンバーを生で見ました。テレビ番組のライブ収録中にラッキーなことに遭遇。というか人だかりを追いかけて辿り着いたのがそのイベントでした。オーストラリア出身のボーイズバンド。顔は幼くてかわいいが、背がみなめちゃくちゃ高い。そして何よりも、手足が恐ろしく長い!オーストラリアの平均身長は世界的に見れば高め、そして、押しなべて皆スタイルがいい。それでも舞台はヨーロッパ。普通にその辺をあるっている人たちだってこの日本人の私にとってはモデル並みの素晴らしいスタイルに圧倒されていたけれど、それに輪をかけて彼らは手足がびょーんと長かったです。近くではさすがに見れませんでしたが、最低でも185cmはありましたね。そんな中群衆に揉まれて出るに出れなくなっていた私の存在の小ささ。トホホ。

(コメント)
ファイブエスオーエスというのでしょうかね。
最後のエスはサマーなんですね。
やっぱりヨーロッパの方々はデカいんですね。
最低でも185cmというのは、日本人のワタクシめからするとなかなか異様な世界です。
そういえば、ネプチューンの番組でも、オランダのリチャードが身長186cmあるけど、
今の若者はもっと高いと言ってましたね。恐ろしや。